ホームカラーと美容室でのサロンカラーの違いについて

> >

初めて、ヘアカラーをしようと考えています。実際のところ、美容室でやるべきか?

ENGAROさんはオーガニックでこだわりを持ってされているようですが、何がそこまでようのでしょうか?

それとも薬局で売っている市販のカラーリング剤を買うべきでしょうか?本音のアドバイスお願いします。

 

ENGAROの考えで本音を言ってしまえば、ホームカラーと美容室のカラーを比較した場合、100%美容院で染めることをオススメします。稀に綺麗に染まる方もおられますが・・・

色ムラにもならず、かつ頭皮や髪へのケアを行いながらダメージも最小限に抑えてのカラーが可能です。

100%美容室で染めることをオススメします

カラーを「美容院でやるべきか、市販のカラー剤でホームカラーすべきか?」というのは、非常に多くいただくご質問です。美容師の本音を言ってしまえば、ご自宅でのホームカラーと美容室のでカラーを比較した場合、100%美容室で染めることをオススメします。

仮に、同じ薬剤を使って10LVトーンのアッシュブラウンに染めたとしても、私の髪とお客様の髪は全く違う染まり方をします。

髪質によって染まりやすい、染まりづらい、といった条件がある中で、美容師は、お客様の髪質を見ながら薬剤設定(カラー剤をカスタマイズ)してくれます。お客様の狙った色味、狙った明るさに可能な限り近づけることが可能です。

カラーは入れたいが色味にこだわりが無いなら・・・

一方で、市販されているカラー剤でホームカラーをする場合、狙った色を再現するというのは技術的にもなかなか難しいものです。

 

・カラーは入れたいが、色味にあまりこだわりはない。

・何となく髪色が明るくなればいい。

・何となくパッケージの色見本っぽい色になれば良い。

・刺激や身体のことは気にしない。

というスタンスであれば、市販のカラー剤を使ってのセルフカラーでも全く問題ないと思います。[最低限、色ムラは無くしたい場合はショートカットの方以外2箱分くらいのカラー剤を使用すると色ムラは起こりにくいです]

一方で、

 

・カラーは入れたいし、色味にもこだわりがある。

・絶対にしたい色。可愛い・キレイなヘアカラー。

・色ムラになるのは絶対に避けたい。

・できる限り、刺激や身体に負担を掛けたくない。

・妊娠や授乳中。

という場合には、やはり美容院でのカラーをオススメします。狙った色を出しつつ、色ムラにもならず、かつ頭皮や髪へのケアを行いながらダメージも最小限に抑えてくれます。お客様の優先順位に合わせて、最適なヘアカラー方法を選んでみて下さい。

ホームカラーとサロンカラーの材料の違いは?

そして、何故ENGAROで使用している

rollandのHcolorが良いのか?

通常の美容室で使用されているカラー剤とオーガニックカラーと書かれているカラーとrollandのHcolorの違いは?

 

 

 

By